スクリプト

Mac

Macの作業が10倍くらい早くなるアプリ「Automator」の使い方

随分前からあるのにいまひとつ地味なMacの純正アプリ「Automator」使いこなすと普段の作業がとっても早くなる便利アプリです。特別な知識がなくても簡単に使うことが出来るように工夫されているので、まだ使ったことのない方は一度試しに使ってみてください。
UnityAudio

UnityのTimeLineでオーディオ再生するためにやったこと

UnityのTimeline上ではAudioSourceを使った使用方法はありますが、スクリプトからオーディオを再生する方法を知りませんでした。調べてみるとちょっと面倒だが可能なので、スクリプト経由でのオーディオ再生を考えられている方はご覧ください。
UnityAudio

Unityでオーディオを管理する その3 〜DBからリストを作成する〜

前回作成したAudioManagerを使いやすくするために、Enumを使って、データベースからオートでリストを作成するスクリプトを作成します。これでデータベースのデータを更新すれば、勝手にリストに追加されるようになります。
UnityAudio

Unityでオーディオを管理する その2 〜スクリプト作成〜

Unityでオーディオ再生を管理するためのシステムを作成中です。今回は実際にスクリプトを作成していきます。SQLを連携させて、BGMやSEの再生を一手に引き受ける、シングルトンのクラスを作成していきます。
UnityAudio

Unityでオーディオを管理する その1 〜SQLの導入〜

Unityでのサウンド再生で、管理を楽にするためにデータベースソフトであるSQLiteを実装していきます。SQLiteの導入方法は様々なサイトで取り上げられていますが、今回はオーディオ再生に焦点を当てて解説していきます。
UnityAudio

AudioMixerに対応したPlayClipAtPoint風スクリプト

Unity標準のスクリプト「PlayClipAtPoint」では、AudioMixerの出力先を指定できないようなので、似たようなコマンドを作成しました。
広告