機材

オーディオインターフェイス

Apollo Twinを使った録音・ミックス 〜ベースとドラムの編集〜

ベースとドラム、いわゆるリズム隊の音がしょぼいと曲全体に影響がでます。特に打ち込みに頼りがちな宅録では悩みの一つ。Apollo Twinに標準でバンドルされているUADプラグインで、ベースとドラムの音がどこまで変わるか検証してみました。
オーディオインターフェイス

Apollo Twinではじめるワンランク上のレコーディング

入門機からのアップグレードはどれがいいか悩んでいる方。また、高価なアウトボードに躊躇している方。Apollo Twinを使えば高品質なマイクプリとアウトボードを利用することができます。そんな宅録に最適なApollo Twinの紹介記事です。
スピーカー

スピーカーの能率が違うと何が変わる?わかりやすく解説します。

スピーカーのスペックに書いてある能率。〜dBと書かれていますが、一体これは何の数値なのでしょうか?数値も結構ばらけていて、いくつなら良いのかわかりにくい項目でもあります。そんな能率という項目について、アンプのダンピングファクターと絡めて解説したいと思います。
系統図

JW-CAD for Macでライブ用の系統図を描いてみる

シリーズで書いていますJW-CAD、今回で最終回です。簡単な音響システムの系統図を書くのに覚えておくといい知識についてまとめました。そもそもシステム系統図ってどんなものか、どういう風に書くのか知りたい方は一度ご覧ください。
系統図

JW-CAD for Macで系統図を描くために必要な図形の描き方

JW-CADの操作方法は独特で複雑。全部覚えるのは大変なので、系統図をひくために最低限必要な操作方法を厳選して紹介していきます。基本図形さえかければこっちのものです。線・四角・円・曲線ほか、図形の消去、拡大・縮小などについてまとめてあります。
系統図

JW-CADをMacにインストールした時につまずいたこと

製図ツールとして有名なJW-CAD。私もPAの際の系統図の製図に利用しようと思いインストールしたのですが起動せず。どうやらこのアプリ、WIndowsのものをそのまま動かしているみたいでインストール時にきちんと設定してあげないと動きませんでした。この記事ではJW-CADのインストール方法をまとめています。
スピーカー

GENELEC 8030AとYAMAHA NS-10Mを比較してみた

モニタースピーカーの新旧対決!往年のスタンダードNS-10Mと、GENELEC 8030Aを比較しました。周波数・位相・応答特性など、モニターに必要な原音忠実性に必要な項目についてそれぞれ測定しています。GENELECを使うメリットについても言及していますので購入時の参考にご覧ください。
音の仕組み

ヘッドホンのインピーダンスの違いは音にどう影響するのか?

ヘッドホンのインピーダンスって随分違うけれど、でもこの違いが音にどう影響するかわかりにくいですよね。そもそもインピーダンスって何?という疑問から、インピーダンスの違いがヘッドホンの音質にどう影響するのかを電気的な視点から見ていきたいと思います。
音の仕組み

コンプレッサーって何?仕組みと使い方をフリープラグインを使って紹介

レコーディングにはなくてはならないコンプレッサー。使い方を知らずになんとなく使っていると、思うように音圧を稼ぐことができなかったり、音が不自然になってしまいがち。そこでコンプレッサーの使い方や不自然にならないセッティングについてまとめてみました。
マイク

テレフンケンM80の音を検証!シュアーのSM58と何が違う?

コンデンサマイク並みに音がいいとネットでも評判のTelefunken(テレフンケン)のボーカルマイクM80。わたしも愛用しているこのマイクを使って実際に録音。SM58と比較して音の違いを紹介しています。また、使用していて気づいたちょっと気になる点も紹介しています。
スポンサーリンク